江戸クリエート

江戸クリエート

GLOSSARY

印刷用語集

2色印刷

2つ(2色)の版で印刷されたものをいいます。
例えば企業の封筒等で、企業名や住所などの情報は墨、企業ロゴマークは色インク1色で印刷されているものがありますが、これが2色印刷です。
上記のような封筒や名刺などで文字やロゴをくっきりシャープに印刷する、また特色のベタ塗りを多用するPOPなデザインの印刷といった、特性を活かした表現に強みがあります。

墨版とカラー特色の2色で印刷されることが多いのですが、特色インクを使用してフルカラーを2色で表現しているものもあります。

この手法がよく利用されているものがスーパーのチラシです。
赤と緑の特色インクを利用しているものが多いので、「お肉は赤くてお野菜は緑だけど、カラーとは何か違う」といった色味の再現にはなかなか独特のものがあります。

フルカラー印刷よりコストを抑えることもできますので、予算があまり取れないけどインパクトのある印刷を、といったシーンで活用されています。

TOP

お問合せ お問合せ

電話をかける電話をかける