江戸クリエート

江戸クリエート

GLOSSARY

印刷用語集

特色インキ

通常のフルカラー(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラックのプロセスカラー)では再現できない色味を表現するため、特別に調色されたインキを特色インキと言います。
例えば蛍光色や金色・銀色などのメタリックカラーといったもので、企業のコーポレートカラー等でよく使われています。
2色印刷で利用されることが多いのですが、フルカラー(4色印刷)での再現が難しい鮮やかなオレンジ、ピンク、グリーンといった色を表現するため、4色の版にプラスして特色の版を使用し印刷することもあります。

特色印刷が可能な印刷会社には特色の数だけのインキが存在しているのではなく、ほとんどの場合は特色インキのベースになる数十色のインキを熟練のインキ職人が練って作られます。
ほんのわずかな配合で色味が変わってしまうほどの繊細な色も、職人技で指定した特色の色味と違うことなく調色されます。

TOP

お問合せ お問合せ

電話をかける電話をかける