江戸クリエート

江戸クリエート

GLOSSARY

印刷用語集

十字折

用紙を二つ折した後、直角方向にもう一度二つ折する、折り加工のことです。
開いたときの折り目が「十」に見えるので十字折と呼ばれています。8ページ分の紙面が出来るので8ページ折とも呼ばれます。
A2ポスターを角2封筒に封入したい時に十字折することがありますが、絵柄や用紙によっては折り目が割れてしまいますのでご注意ください。

TOP

お問合せ お問合せ

電話をかける電話をかける