江戸クリエート

江戸クリエート

GLOSSARY

印刷用語集

書体

書体とは、印刷や表示するための文字を一定の規則に基づき統一したデザインで表現したものです。
和文書体では「明朝体」や「ゴシック体」、欧文書体ではTimes等に代表される「ローマン」、Helvetica等に代表される「サンセリフ」がベーシックなものとして扱われています。
ベーシックとはいえ時代によって書体の形にも流行があります。古い書体を見るとその時代の流行が見て取れるようで趣深いものです。

なお、書体をPC等のデジタルデバイスで扱えるように、和文書体ですと「平仮名」や「カタカナ」、「漢字」、「記号」を一揃いにまとめたものをフォントといいます。
今ではスマホやPCを手にしない日がないくらいデジタルデバイスが日常に溢れているので、フォントの方が耳馴染みが良いかもしれませんね。

ちなみに、このサイトは和文書体はゴシック体、欧文書体はサンセリフをメインとして作成しています。

TOP

お問合せ お問合せ

電話をかける電話をかける